ホームページへ書籍一覧へ



※当書籍は、『三省堂書店 神保町本店』でもお買い求めいただけます。 
ご来店の際は、ぜひお手に取ってご覧下さい。
 
ISBN 978-4-924728-66-0
 
C3050  

◇◆テクノシステムの最新刊◆◇

● 燃焼ガス中で起こるさまざまな高温腐食現象の解明から各種トラブル対策まで、ボイラを事例に詳細に網羅した一冊!

ボイラの構造や高温腐食のメカニズムといった基礎から、発電用ボイラ、都市ごみ焼却炉、黒液回収ボイラなど、各種ボイラを使用燃料ごとに分類し、
各機器に発生するさまざまな高温腐食による損傷事例とその分析、防食技術、寿命予測、高温腐食試験方法
についてわかりやすく解説!

ボイラはもちろんのこと、高温機器の取り扱い、プラントの保守、修理に役立つ高温腐食の基礎と実用的なノウハウを凝縮


ボイラ燃焼ガスによる
高温腐食事例とその対策

High Temperature Corrosion and Prevention Methods by Combustion Gas in Boiler


●高温腐食の基礎から、さまざまな高温腐食の実態、原因究明のプロセス、トラブル対策、腐食速度の予測や高温腐食試験方法まで、実務経験豊かな執筆者がわかりやすく解説!

●監 修 敬称略  
中森 正治 株式会社高温腐食・防食テクノサーチ 代表取締役 工学博士
技術士(金属) 腐食防食専門士(腐食防食協会)
元 三菱重工業株式会社 高砂研究所,北海道大学 客員教授

●執筆者 敬称略・50音順      

大塚 伸夫 住友金属工業株式会社 総合技術研究所 主監部長研究員
大塚研究室 主宰 工学博士
京 将司 関西電力株式会社 研究開発室 電力技術研究所
電力基盤技術研究室(発電)
中嶋 靖史 株式会社火力発電技術研究所 代表取締役 工学修士
元 三菱重工業株式会社 神戸造船所 原動機技術部長
中森 正治 株式会社高温腐食・防食テクノサーチ 代表取締役 工学博士
技術士(金属) 腐食防食専門士(腐食防食協会)
元 三菱重工業株式会社 高砂研究所,北海道大学 客員教授
林 修平 株式会社タクマ エンジニアリング統轄本部 プロジェクトセンター 
プロジェクトセンター長付
福田 祐治 バブコック日立株式会社 呉研究所 所長 工学修士
基 昭夫 地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター 
エンジニアリングアドバイザー

●発 刊 2012年 8月 11日 
●体 裁 B5判 一段組上製本 432頁 巻頭カラーページ付
●価 格 45,000円+税
  国内送料弊社負担
●ISBN 978-4-924728-66-0 C3050
●発 行 株式会社テクノシステム 
 

  印刷用パンフレット(PDF)

●主な目次 (詳細目次は各章タイトルをクリックするとご覧になれます。)

第1章 ボイラの基本的な構造と使用材料
 1. ボイラの形式と燃料
 2. 発電用ボイラの蒸気条件の推移 
 3. ボイラの構造と使われている材料

第2章 高温酸化と高温腐食の基礎
 1. 高温酸化
 2. 燃焼ガス側の腐食因子
 3. 溶融塩腐食
 4. 高温ガス腐食
 5. 高温腐食・摩耗
 6. 各論

第3章 発電用ボイラにおける高温腐食事例とその対策
1節 使用燃料
2節 LNG 燃焼ボイラにおける炉壁管の高温腐食事例
3節 油性燃料燃焼ボイラにおける高温腐食事例
4節 高温腐食防止対策
5節 微粉炭燃焼ボイラにおける高温腐食・高温摩耗事例とその防止対策
6節 流動層ボイラにおける高温腐食・摩耗事例とその対策
7節 水蒸気酸化
8節 伝熱面内面からの腐食疲労
9節 硫酸露点腐食(低温腐食)とその対策
10節 スーツブロー蒸気によるスチームカット

第4章 都市ごみ焼却炉における高温腐食事例と対策
1節 東京都における都市ごみ焼却炉ボイラの高温腐食事例と対策
2節 RDF燃焼循環流動層ボイラにおける高温腐食とその対策

第5章 黒液回収ボイラにおける高温腐食事例と対策
 1. 黒液回収ボイラの概要
 2. 火炉の温度雰囲気
 3. 火炉管の腐食
 4. 火炉管の腐食対策
 5. 過熱管高温腐食対策
 6. 合金元素と鋼の耐熱耐食性

第6章 高温腐食速度と寿命予測
 1. 基礎となる高温腐食速度式
 2. 寿命予測

第7章 高温腐食試験方法
 1. 標準化された高温腐食試験方法(JIS 規格,他)
 2. その他の高温腐食試験方法

第8章 データ集

索引




※当書籍は、『三省堂書店 神保町本店』でもお買い求めいただけます。 
ご来店の際は、ぜひお手に取ってご覧下さい。


HOME へ