ホームページへ書籍一覧へ


※当書籍は、『三省堂書店 神保町本店』でもお買い求めいただけます。 
ご来店の際は、ぜひお手に取ってご覧下さい。
ISBN 978-4-924728-61-5 C3050 
◇◆テクノシステムの最新刊◆◇

あらゆる材料についてフラクトグラフィのデータおよび解説を集約。正しい事故解析、今後の事故の減少および安全な設計に役立つ保存版!

最新 フラクトグラフィ −各種材料の破面解析とその事例

Fractography -Analysis and Case Studies


◇◆金属はもちろん高分子、高分子複合材料、セラミックス、鉱物、生体材料まで、あらゆる材料についてフラクトグラフィに実際に携わってきた多くの研究者によるデータおよび解説を集約。正しい事故解析、今後の事故の減少および安全な設計に役立つ保存版!さらに破壊力学の基礎、破面解析手法から事故解析事例まで網羅した集大成の1冊。◆◇

●編 集 敬称略

塩谷 義

 東京大学 名誉教授
 (大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 教授)
 日本大学 生産工学部 機械工学科 教授 工学博士

松尾 陽太郎  東京工業大学 名誉教授 工学博士
 (大学院 理工学研究科 材料工学専攻 教授)
服部 敏雄  岐阜大学 工学部 機械システム工学科 教授 工学博士
川田 宏之  早稲田大学 理工学術院 機械科学・航空学科 教授 工学博士


●執筆者 29名 執筆者一覧へ

●発 刊 2010年 3月 14日
●体 裁 B5判 一段組上製本 528頁
●価 格 40,000円+税
 ※国内送料弊社負担
●ISBN 978-4-924728-61-5 C3050
●発 行 株式会社テクノシステム

    印刷用パンフレット(PDF)


●主な目次 (詳細目次は各章タイトルをクリックするとご覧になれます。)

第1編  材料破壊の基礎とフラクトグラフィの原理

はじめに 破面解析(フラクトグラフィ)の重要性と位置付け

第1章   破壊の力学とフラクトグラフィ
1節 破壊の理論と分類
2節 ぜい性破壊と破壊力学
3節 延性破壊と塑性変形
4節 動的破壊
5節 疲労破壊
6節 応力腐食割れ
7節 クリープ破壊
8節 接触疲労破面(転がり疲労, フレッティング疲労)

第2章   破面解析の具体的手法と非破壊検査
1節 目視・光学顕微鏡
2節 SEM,TEM,成分分析
3節 AFM−原子間力顕微鏡
4節 非破壊検査

第2編 各材料のフラクトグラフィ

第1章 鉄と鉄鋼 
1節 鋳鉄のフラクトグラフィ
2節 炭素鋼と鉄基合金のフラクトグラフィ
3節 耐熱鋼・耐熱合金のフラクトグラフィ 
4節 耐食性合金のフラクトグラフィ
5節 各種条件下の鋼の破壊例

第2章 非鉄金属
1節 アルミニウム合金のフラクトグラフィ
2節 マグネシウム合金のフラクトグラフィ
3節 低温用チタン合金のフラクトグラフィ
4節 銅,銅合金の破壊とフラクトグラフィ

第3章 高分子および高分子系複合材料
1節 熱可塑性樹脂
2節 環境応力割れ
3節 熱硬化性樹脂・複合材料
4節 短繊維強化プラスチックのフラクトグラフィ
5節 繊維強化プラスチック積層板の層間破壊

第4章 セラミックス,その他

1節 はじめに
2節 自然界における破面と石器
3節 ぜい性破壊面の特徴−ミラー,ミスト,ハックル
4節 破壊源の同定とその破壊統計への応用
5節 セラミックスのフラクトグラフィと破壊靱性
6節 生体材料

第5章 溶接・接合のフラクトグラフィ
1節 溶接・接合概論
2節 溶融溶接部のフラクトグラフィ
3節 固相接合部のフラクトグラフィ
4節 ろう付部のフラクトグラフィ
5節 接着のフラクトグラフィ

第3編 破壊事例,事故解析事例

第1章 著名な破壊事例
第2章 繊維強化プラスチックの酸応力腐食割れ
第3章 はんだ・ボンディングワイヤ
第4章 エラストマーの破面写真と破壊プロセスに関する研究事例

索引




※当書籍は、『三省堂書店 神保町本店』でもお買い求めいただけます。 
ご来店の際は、ぜひお手に取ってご覧下さい。


HOME へ