ホームページへ書籍一覧へ

※当書籍は、『三省堂書店 神保町本店』でもお買い求めいただけます。 
ご来店の際は、ぜひお手に取ってご覧下さい。 
ISBN 978-4-924728-53
-0 C3050  



◆ナノテクノロジー時代の高機能化材料開発のための含浸技術ハンドブックの決定版!!
◆各種含浸現象(浸透・濡れ現象)を解析するための導出方法を丁寧に解説しています!!
◆含浸加工部材および部品、含浸応用技術、含浸評価技術などを網羅した、実用的かつ実際的に必ず役立つ1冊です!!
ナノテクノロジー時代の
含浸技術の基礎と応用

Basics and Application of Impregnation Technology in Nanotechnology Age

◇◆含浸技術の基礎と評価・解析から含浸過程の応用まで一挙に網羅しています◆◇
●監修 敬称略
 小石 眞純
 東京理科大学 名誉教授
 榑松 一彦 (有)一数厚木 取締役社長

●執筆者
 47名

●発 刊
 2007年 4月 25日

●体 裁 B5判 函入り上製 800頁
●価 格 47,000円
(+税)
        国内送料弊社負担

●ISBN 978-4-924728-53-0
       C3050

●発 行 株式会社テクノシステム

●主な目次

基礎編
 基礎と評価・解析
第1章 界面張力
 第1節 界面の定義
 第2節 界面過剰と界面張力
 第3節 界面相と吸着
 第4節 分子運動と界面張力
 第5節 界面張力の測定方法
第2章 接触角
 第1節 接触角と界面形状
 第2節 濡れ性
 第3節 接触角の評価
 第4節 分子運動と接触角
 第3章 毛細管浸透
 第1節 浸透速度式
 第2節 浸透上昇の評価
 第3節 繊維配向モデルと毛細管圧力
 第4節 不織布への浸透上昇
 第5節 真空浸透上昇
第4章 多孔質体への含浸
 第1節 求心含浸  
 第2節 繊維配向モデルと毛細管圧力
 第3節 締め付け荷重変化
 第4節 温度変化
 第5節 真空含浸
第5章 含浸過程の気泡の生成と消滅
 第1節 気体のリーク量
 第2節 未含浸領域の気体溶解度
 第3節 気体の溶解拡散
 第4節 気泡の生成
 第5節 ボイド体積率
 第6節 ボイドの消滅

第6章 流体置換
 第1節 毛細管網目モデル
 第2節 置換方法
 第3節 置き換わりのメカニズム
 第4節 クラスター成長
 第5節 侵入浸透とクラスター成長
第7章 基材の表面処理と含浸
 第1節 カップリング剤の吸着
 第2節 吸着分子構造と占有面積
 第3節 表面処理条件と含浸速度
 第4節 吸着分子数と濡れ性
第8章 分子運動と含浸過程
 第1節 分子運動と含浸速度
 第2節 分子運動と電子親和力
第9章 分散系の毛細管流動
 第1節 分散系の静止流体層
 第2節 分散粒子の相互作用
 第3節 分散系の毛細管流動
第10章 拡散吸着と電極反応
 第1節 燃料電池の起動メカニズム
 第2節 電流電圧曲線の解析

応用編
 含浸過程の応用
第1章 繊維
 第1節 ケラチン繊維の濡れ性と溶媒および溶質の浸透性
 第2節 カルボキシル基含有ポリマー/酸化銅複合体の
      硫化処理による近赤外線吸収特性の発現と熱線遮へい
 第3節 機能性レーヨン
第2章 木材
 第1節 木材のポリエチレングリコール含浸処理
 第2節 樹脂含浸単板
第3章 含浸紙の概要
 第1節 含浸紙の概要
 第2節 含浸紙の用途
 第3節 DAP 含浸紙とその応用
 第4節 高密度カチオンディスパージョンおよび ナノクラスター
      ディスパージョンポリマーの 製紙用薬剤への展開
 第5節 抗菌紙
第4章 積層板
第5章 樹脂含浸テープ
第6章 強化プラスチックス
 第1節 含浸成形法
 第2節 含浸加工法
第7章 不織布
 第1節 含浸法による軽量発泡シート
 第2節 樹脂モールド変成器
第8章 樹脂形成
 第1節 低粘度樹脂
 第2節 LSI 実装
 第3節 電力機器
 第4節 成型方法
第9章 発泡技術
 第1節 超微細気泡を有する新発泡プラスチック
 第2節 超臨界流体を活用した最新の発泡射出成形(MuCell 技術)
第10章 無機基材含浸
 第1節 無機多孔質体
 第2節 アルキルトリメトキシシランのドライカップリング
      による金属酸化物の疎水化処理
第11章 複合材料
 第1節 ガラスビーズ充宴Gポキシ複合材料の力学特性に
      及ぼすカップリング剤ブレンドの効果
 第2節 シリコン含浸による反応焼結炭化ケイ素の作製
 第3節 アルミ含浸複合材
第12章 表面改質層のミクロ解析
 第1節 窒化硬化層
 第2節 表面コーティング皮膜
 第3節 接合部
第13章 環境材料
 第1節 水素化処理触媒製造用含浸液
 第2節 ビタミンBx,リン酸を含浸した添着活性炭
 第3節 竹繊維を用いた環境適合型複合材料
第14章 土木建築材料
 第1節 コンクリート
 第2節 蛍光エポキシ樹脂真空含浸によるコンクリートクラックの可視化
 第3節 含浸接着工法
 第4節 高速気流中衝撃法を利用した濡れやすさの向上
第15章 軸受の含浸
第16章 電子機器部品
 第1節 油浸フィルムコンデンサ
 第2節 電池用セパレータ
 第3節 高分子電解質膜
第17章 食材
 第1節 機能性糖類トレハロースを含浸した乾燥山菜
 第2節 酵素含浸法による梅干製造
第18章 医療
 第1節 薬剤の皮膚浸透を向上させる真空含浸法
 第2節 含浸技術の医学教育標本への応用
 第3節 おむつにおける液体の拡散と吸収
第19章 金属・機械工業
第20章 含浸剤
第21章 真空―加圧含浸装置
 第1節 真空−加圧含浸装置
 第2節 極薄物プリプレグ製造対応竪型輻射式硬化炉
       および下部機械の紹介
 第3節 高温加圧含浸装置
第22章 含浸効果測定方法と装置
 第1節 含浸効果測定方法と装置
 第2節 濡れ性試験機
第23章 含浸関連技術と最新の動向
 第1節 含浸関連技術  
 第2節 最新の動向


索引


※当書籍は、『三省堂書店 神保町本店』でもお買い求めいただけます。 
ご来店の際は、ぜひお手に取ってご覧下さい。


HOME へ