ホームページへ書籍一覧へ

発行:(株)産業技術サービスセンター
高分子材料・技術総覧


 総 目 次 
第1編 高分子材料のリスク管理

第1章 高分子材料の開発とリスク管理の歴史

第2章 高分子材料のハザード評価
第1節 化審法における高分子フロースキーム
第2節 海外における高分子に対するハザード評価
第3節 生分解性高分子の生分解性評価方法
第4節 今後の課題

第3章 高分子材料のリスク管理
第1節 高分子材料の耐久性とリサイクル
第2節 環境汚染の実態
第3節 高分子材料に必要なリスク管理


第2編 高分子材料の性質の制御


第1章 力学物性

第1節 弾性率・強度の制御
第2節 粘弾性の制御
第3節 疲労の制御
第4節 破壊の制御
第5節 摩擦・摩耗の制御

第2章 熱的性質
第1節 高分子の融解と結晶化
第2節 ガラス転移とエンタルピー緩和
第3節 高分子の熱伝導
第4節 耐熱・耐寒性高分子
第5節 高分子の耐熱寿命

第3章 電気的性質

第1節 導電性
第2節 絶縁性、誘電性
第3節 イオン伝導性高分子
第4節 光導電性
第5節 圧電・焦電性

第4章 光学物性
第1節 光学基礎
第2節 異方性媒質中の光波
第3節 不均一媒質中の光波
第4節 光の分散
第5節 材料の混合による屈折率の制御
第6節 光学材料の透明性向上

第5章 高次構造制御
第1節 静置場での高次構造形成
第2節 流動場での分子配向制御(応力−光学則)
第3節 流動場での結晶化を伴う高次構造形成
第4節 延伸場での高次構造形成
第5節 圧力場での構造形成
第6節 液晶場での構造制御

第6章 耐久性の制御
第1節 寿命と物理化学的視点
第2節 化学的耐久性
第3節 物理的耐久性
第4節 生分解性


第3編 高分子機能材料

第1章 光機能材料
第1節 光学部品材料
第2節 フラットパネルディスプレイ関連材料
第3節 感光材料
第4節 非線形光学材料
第5節 記録材料

第2章 エレクトロニクス材料
第1節 レジスト
第2節 半導体周辺材料
第3節 帯電防止材料
第4節 絶縁材料関係技術
第5節 コンデンサ用誘電材料
第6節 電解コンデンサ
第7節 導電性材料
第8節 封止材料
第9節 基板(フレキシブルプリント配線板)
第10節 半導体材料

第3章 エネルギー関連材料
第1節 大容量キャパシタ
第2節 リチウム電池用高分子ゲル電解質
第3節 リチウムイオン高分子ゲル型電池
第4節 リチウム電池用高分子固体電解質
第5節 リチウムポリマー二次電池
第6節 低分子ゲル化剤を用いた色素増感太陽電池
第7節 高分子ゲル化剤を用いた色素増感太陽電池
第8節 固体高分子形燃料電池用プロトン伝導膜
第9節 高分子アクチュエータ

第4章 分離機能材料
第1節 高分子分離機能材料
第2節 イオン交換樹脂
第3節 キレート樹脂
第4節 クロマトグラフィー用樹脂
第5節 光学活性体分離
第6節 イオン交換膜
第7節 限外濾過膜・精密濾過膜
第8節 逆浸透膜
第9節 気体分離膜

第5章 バイオ、医療機能材料
第1節 バイオ・マイクロ化学チップ
第2節 バイオマイクロ・ナノ微粒子
第3節 バイオゲル
第4節 生体高分子材料(コラーゲン、DNA、糖など)
第5節 バイオ触媒工学材料
第6節 細胞工学材料
第7節 バイオセンサー
第8節 バイオセパレーション
第9節 ドラッグデリバリー
第10節 生体適合材料
第11節 生体吸収性材料
第12節 代謝機能材料
第13節 歯科材料
第14節 人工臓器
第15節 再生医療と組織工学

第6章 航空、自動車材料
第1節 高強度材料
第2節 自動車用熱可塑性樹脂
第3節 接着剤
第4節 ゴム材料
第5節 低環境負荷型塗料
第6節 ナノコンポジット

第4編 開発・応用・リサイクル事例

第1章 開発関連
1.造核剤による汎用プラスチックの高性能化
2.プラスチックロッドレンズアレイの開発
3.超越紙
4.干渉発色繊維(モルフォテックス)の開発
5.異方導電フィルム(ACF)の開発
6.抗ガン剤を運ぶDDSの開発と実用化
7.極細繊維による血球分離フィルターの開発と実用化
8.診断用磁気ビーズの開発と実用化
9.医療用ポリエチレングリコールの開発と実用化
10.繊維技術を用いた新型DNAチップ
11.メタロセン触媒を用いたLLDPEおよびEL製造技術と機能化ポリオレフィンの創製
12.ノンフロン発泡剤による高断熱性の押出法ポリスチレンフォーム
13.先端的電子・光学向け材料としてのパーフルオロ透明樹脂
14.解離平衡反応を基盤とした新規架橋システムと熱硬化性塗料の工業化
15.高吸放湿性機能膜加工商品「エアードライブ(R)」
16.重合法トナーの開発と工業化

第2章 リサイクル関連
1.リモネン熔解法によるポリスチレンリサイクル技術
2.動的脱架橋/動的架橋によるゴムリサイクル
3.PPバンパーリサイクル
4.繊維リサイクル
T O P へ 刊行の主旨