ホームページへセミナー一覧へ

2017年9月開催セミナーのお知らせ

金属腐食のメカニズムと
防食技術入門


講 師

安藤技術士事務所 所長
博士(工学) 技術士(機械、金属、総合技術監理部門) 
労働安全コンサルタント


安藤 克己 

日 時

2017年 9月 13日(水) 10:00〜16:00

会 場

東京 御茶ノ水 中央大学駿河台記念館 5F 570号室
 (千代田区神田駿河台3-11-5 TEL.(03)3292-3111(代))
地図はこちら

受講料
39,960円
  (1名につき-テキスト代・昼食代・喫茶代・消費税を含む)
 ◆ 1社2名以上同時お申込みの場合,1名につき34,560円
   (テキスト代・昼食代・喫茶代・消費税を含む)
主  催
(株)テクノシステム


 ◆ セミナー概要
 金属腐食は身近な問題ですが、材料と環境、設計などの要因が複雑に関連しているため、腐食原因を調べ、適切な対策をとることは容易ではありません。本セミナーでは、腐食・防食が専門ではないが、腐食問題に出会うことが多い、設計、製造、設備、品質などの技術者を対象に、腐食メカニズム理解のために必要なメタラジーと電気化学の要点、金属材料の腐食特性、防食技術の原理と応用などについて、事例を交えて講義し、実務に役立つ、腐食問題の原因調査から防食対策までを提案できる知識、考え方を学んでいただきます。

《 プ ロ グ ラ ム 》


 1. 金属腐食の基礎  
  1.1 腐食とは
  1.2 腐食の電気化学  
  1.3 腐食生成物と不動態  
  1.4 腐食に及ぼす要因  
  1.5 腐食原因調査の方法  
  1.6 腐食試験方法(ラボ試験、実機試験、暴露試験)

 2. 環境と金属腐食  
  
2.1 大気中  
  2.2 淡水中  
  2.3 海水中  
  2.4 土壌中  
  2.5 特殊環境

 3. 金属腐食の形態  
  
3.1 湿食、乾食  
  3.2 全面腐食と局部腐食  
  3.3 濃淡電池腐食  
  3.4 異種金属接触腐食  
  3.5 すき間腐食  
  3.6 孔食  
  3.7 粒界腐食  
  3.8 水素脆化  
  3.9 エロージョン・コロージョン

 4. 金属材料の耐食性  
  
4.1 炭素鋼、低合金鋼、亜鉛めっき鋼  
  4.2 ステンレス鋼、高合金鋼  
  4.3 アルミニウム、アルミ二ウム合金  
  4.4 銅、銅合金  
  4.5 ニッケル、ニッケル合金  
  4.6 チタン、チタン合金

 5. 防食技術の原理と応用  
  
5.1 塗装、重防食塗装  
  5.2 電気防食  
  5.3 溶射、めっき  
  5.4 環境制御  
  5.5 腐食防止設計

 6. まとめ、質疑応答
  (腐食問題の個別事例検討)

金属腐食で実際に困っている問題があれば、原因調査や解決策の進め方を、個別事例としてセミナーのなかで検討します。当日、要点をメモまたは口頭でご提示ください。

 

お申し込み・お問い合わせ方法
下の申込みボタンをクリックして下さい。申込み方法の画面になります。
各欄に必要事項を入力の上ご送信下さい。
申込み欄のセミナーテーマとコード、開催日は自動で入力されます。

FAXでお申し込みの方はこちらの用紙をお使い下さい。