残留応力測定の最新動向(研究開発からインライン検査まで)

2019年6月テクノシステム開催セミナーのお知らせ
東京・大阪・福岡同時開催
残留応力測定の最新動向(研究開発からインライン検査まで)
残留応力値は部品の寿命・耐久性に大きく影響するため、機械要素部品であるバネ、軸受、ネジ、歯車等の製造時には積極的に計測されており、その管理値、計測方法は、各メーカが独自のノウハウをもっています。一方、大型設備、インフラ設備などの補修施行時における健全性評価でもその重要性が認識されるにつれ、残留応力を計測する需要は増加しています。また、近年検査装置の小型軽量化、低価格化、計測時間の短縮、自動計測化などが進み、インライン全数検査での利用も拡大しています。
本セミナーでは現場計測装置の紹介、cosα法による計測技術、インライン検査装置、現地準非破壊計測法(穿孔法)、今後の計測技術の可能性などについて解説します。
※ 講演者は東京会場で講演いたしますので、大阪・福岡会場は中継での受講となります。
※ 講演者への質問は大阪・福岡会場からも可能です。
講師 佐々木 敏彦 氏 (金沢大学) 
内山 宗久 氏 (パルステック工業)
小林 祐次 氏 (新東工業) 
三上 隆男 氏 (IHI検査計測)
中代 雅士 氏 (IHI検査計測)
橋本 匡史 氏 (橋本鉄工)
日時 2019年6月12日(水)9:30~17:00
会場 ■ 東京会場 日工セミナルーム東京(東京都文京区本駒込6-3-26 日本工業出版ビルB1)
■ 大阪会場 日工セミナルーム大阪(大阪市中央区平野町1-6-8 メロディーハイム1F)
■ 福岡会場 リファレンス博多駅東ビル(福岡市博多区博多駅東1-16-14)
※ お申し込みの際、どちらの会場での受講をご希望か、備考欄にご記入ください
定員 東京会場24名 大阪会場16名 福岡会場12名
受講料 37,800円 税込(講演テキスト・昼食含む)※3名以上ご参加の場合お一人32,400円
主催 日本工業出版株式会社 月刊「検査技術」・月刊「機械と工具」・月刊「配管技術」
共催 株式会社テクノシステム
9:30~10:30 佐々木 敏彦 氏 (金沢大学) 
cosα法X線残留応力計測装置の測定原理と最近の開発動向と今後の可能性
小型簡易型計測装置として開発されたcosα法計測法の解説と、最近の技術開発状況及び、今後の開発状況、可能性について最近の研究動向を紹介する。
10:40~11:40 内山 宗久 氏 (パルステック工業)
小型・軽量X線残留応力計測装置(cosα法)の特徴
ポータブル型X線残留応力測定装置(cosα法)による原理や特徴を紹介し、装置の小型化と2次元検出器生かした、測定事例を紹介する。
12:30~13:30 小林 祐次 氏 (新東工業) 
インラインX線計測装置(PSMX-II)の特徴とライン検査の今後の発展性
表面改質施手法であるショットピーニングは、加工硬化、圧縮残留応力の付与によって金属製品の疲労強度を向上させる手法であり自動車・航空宇宙産業を始め様々な業界で活用される技術である。この改質後の評価としてインラインによるX線残留応力設備の特徴とオフライン評価と比較した効果について解説する。
13:40~14:40 三上 隆男 氏 (IHI検査計測)
穿孔法(準非破壊法)による残留応力測定方法について
準非破壊法で現場計測可能な穿孔法の計測についてについて測定原理、測定可能深さおよび制限などについて紹介する。
14:50~15:50 中代 雅士 氏 (IHI検査計測)
品質・損傷における残留応力の功罪と評価法
航空機部品は、軽量化を目的に残留応力を活用した高性能部品の製造が要求される。一方、大型構造物の溶接施行時の加熱による残留応力は、変形、脆性破壊、応力腐食割れ(SCC)、疲労破壊、クリープ損傷など予期しない損傷原因となる場合がある。このような残留応力の功罪について紹介し、その計測法・評価法について紹介する。
16:00~17:00 橋本 匡史 氏 (橋本鉄工)
温度変化で生じる応力・材料組織変化のリアルタイム計測
製造工程ならびに使用環境で温度変化を多重に受けた際、製品の寿命に寄与する箇所の応力状態と材料組織が変化すると知られている。その影響を的確に把握して設計段階で考慮することができれば、安全率を再度見直すことができ経済的な利点と製品の付加価値を両立することができる。よって、温度変化で生じる応力・組織変化のリアルタイム計測技術の適用事例を紹介する。
※ プログラムは都合により変更することがありますのでご了承下さい。
会場のご案内
東京会場 日工セミナルーム東京
東京都文京区本駒込6-3-26 日本工業出版ビルB1
東京都文京区本駒込6-3-26
大阪会場 日工セミナルーム大阪
大阪市中央区平野町1-6-8 メロディーハイム1F
大阪市中央区平野町1-6-8
福岡会場 リファレンス博多駅東ビル
福岡市博多区博多駅東1-16-14
福岡市博多区博多駅東1-16-14
お申し込み・お問い合わせ方法

下の申込みボタンをクリックすると申込み方法の画面になります。
各欄に必要事項を入力の上ご送信下さい。お問合せの場合は「メモ欄」をご利用ください。
申込み画面のセミナーテーマとコード、開催日は自動で入力されます。
東京・大阪・福岡どちらの会場での受講をご希望か、備考欄にご記入ください。