プロセスプラントにおける無線計装技術の応用と課題

2019年9月テクノシステム開催セミナーのお知らせ
東京・大阪・福岡 同時開催
プロセスプラントにおける無線計装技術の応用と課題
 無線計装技術は数年前からプロセスプラントへ導入されています。信頼性、実用性、セキュリティなど様々な問題が顕在化し、即時の普及に至りませんでした。近年ユーザと機器メーカの協力で各種実証試験を行い、多くの問題が著しく改善され、導入・運用し始めた事例は多数報告されています。
 本セミナーでは、無線計装技術の適用、セキュリティ・規格、信頼性及び実証・導入事例と課題について解説いたします。
※ 講演者は東京会場で講演いたしますので、大阪・福岡会場は中継での受講となります。
※ 講演者への質問は大阪・福岡会場からも可能です。
講師 日高 武雄 氏(日本エマソン)
長谷川 敏 氏(ISA100WCI)
山本 周二 氏(横河電機)
新井 信之 氏(日揮)
飯尾 和人 氏(日立造船)
朝日 秀介 氏(三菱ケミカル)
日時 2019年9月26日(木)9:30~17:00
会場 ■ 東京会場 日工セミナルーム東京(東京都文京区本駒込6-3-26 日本工業出版ビルB1)
■ 大阪会場 日工セミナルーム大阪(大阪市中央区平野町1-6-8 メロディーハイム1F)
■ 福岡会場 リファレンス博多駅東ビル(福岡市博多区博多駅東1-16-14)
※ お申し込みの際、どちらの会場での受講をご希望か、備考欄にご記入ください
定員 東京会場24名 大阪会場16名 福岡会場12名
受講料 37,800円 税込(講演テキスト・昼食含む)
※3名以上ご参加の場合お一人32,400円
主催 日本工業出版株式会社 月刊「計測技術」
共催 株式会社テクノシステム
9:30~10:30 日高 武雄 氏(日本エマソン)
プロセスオートメーション分野のDX(Digital Transformation)を支えるワイヤレスネットワーク
IIoTから更に発展させるDXのプロセスオートメーション分野への適用は、安全・安定操業に寄与する設備診断が重要要素の一つで、その実現にはワイヤレスネットワークが大きく貢献していることを中心に紹介する。
10:40~11:40 長谷川 敏 氏(ISA100WCI)
計測制御システムの無線ネットワークセキュリティと規格
計測制御システムにおける無線センサネットワークの様々なセキュリティ脅威を解説するとともに、工業用無線規格のセキュリティ対策と信頼性向上技術を紹介する。
12:30~13:30 山本 周二 氏(横河電機)
工業用に利用できる無線ネットワークの特徴、信頼性および適用事例
今や工業界でも無線通信は通常の技術であり、すでに多くの導入事例がある。ここでは工業用無線とIoTで注目される無線に関して、プラント活用の点から技術の特徴、高信頼化手法、導入方法および事例を紹介する。
13:40~14:40 新井 信之 氏(日揮)
LNGプラントにおける無線計装導入の実証テストと利用方法の紹介
弊社が建設したLNGプラントに無線計装を導入して、電波品質や指向性についての実証テストを実施したので紹介する。また無線計装を用いたプラント挙動の解析や、その他利用例を紹介する。
14:50~15:50 飯尾 和人 氏(日立造船)
ワイヤレス計装技術のコントロールロープへの応用例
5年前に建設したごみ焼却プラントにおいて、多くの無線計器を導入するにあたり、制御対象プロセスも積極的に導入した。採用から設計の経緯を説明し、その運用状況などを紹介する。
16:00~17:00 朝日 秀介 氏(三菱ケミカル)
ワイヤレス計装の適用事例と課題及び今後の展開
弊社茨城事業所では、約130台のワイヤレス計装機器が稼働しており、通常のプロセス監視や設備の異常兆候監視・解析に用いている。その活用状況、課題及び今後の展開について紹介する。
※ プログラムは都合により変更することがありますのでご了承下さい。
会場のご案内
東京会場 日工セミナルーム東京
東京都文京区本駒込6-3-26 日本工業出版ビルB1
東京都文京区本駒込6-3-26
大阪会場 日工セミナルーム大阪
大阪市中央区平野町1-6-8 メロディーハイム1F
大阪市中央区平野町1-6-8
福岡会場 リファレンス博多駅東ビル
福岡市博多区博多駅東1-16-14
福岡市博多区博多駅東1-16-14
お申し込み・お問い合わせ方法

下の申込みボタンをクリックすると申込み方法の画面になります。
各欄に必要事項を入力の上ご送信下さい。お問合せの場合は「メモ欄」をご利用ください。
申込み画面のセミナーテーマとコード、開催日は自動で入力されます。
東京・大阪・福岡どちらの会場での受講をご希望か、備考欄にご記入ください。