統計的方法

お申込み・お問い合わせは こちら
統計的方法
プログラム例(10:00~17:00)
  • 1. データ解析のための確率と統計の基礎概念
    • ⑴ 確率とは
    • ⑵ 母集団と標本
    • ⑶ 無作為抽出
    • ⑷ 度数分布表作成上の注意
    • ⑸ チェックシートの活用
    • ⑹ 累積度数分布
  • 2. 散らばりの尺度
    • ⑴ 中心的傾向の測度と計算法
    • ⑵ バラツキの測定と計算法
    • ⑶ 分散
    • ⑷ 標準偏差
    • ⑸ データの多い場合の平均値、標準偏差の計算法
  • 3. 統計的方法に用いられる分布
    • ⑴ 正規分布
    • ⑵ 二項分布
    • ⑶ ポアソン分布
    • ⑷ 母集団と標本
  • 4. 統計量の分布と特性
    • ⑴ 標本平均値の分布
    • ⑵ 標本分散の分布
    • ⑶ 標本標準値の分布
    • ⑷ χ2(カイ2乗)分布
    • ⑸ t分布
    • ⑹ f分布
    • ⑺ 各分布間の関係
  • 5. データ解析のための仮説検定と推定(計量データ)
    • ⑴ 仮説の検定
    • ⑵ 分散の差の検定
    • ⑶ 平均の仮説検定
    • ⑷ 母数の推定
  • 6. データ解析のための仮説検定と推定(計数データ)
    • ⑴ 計数値の検定
    • ⑵ 適合度の検定
    • ⑶ 母不良率の推定
  • 7. 相関と回帰
    • ⑴ 相関係数の意味
    • ⑵ 回帰分析とその効用
  • 質疑応答
お申込み・お問い合わせは こちら